三豊市

三豊市立西香川病院

三豊市立西香川病院の診療科目は、内科/精神科/リハビリテーション科です。病床は150床で、温かい看護業務を目指しています。看護部では、55名の看護師が働いており、治療中の患者を考えた優しく、手厚い看護を目標にしています。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けています。日々、医療の質の向上を考え、職員全員で質のある医療に努めています。

三豊市立永康病院

三豊市立永康病院には、199床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が199床設けられています。治療を受ける患者の精神的なサポートも大切にしています。日本消化器内視鏡学会指導医・学術評議委員/日本消化器内視鏡学会専門医/日本消化器病学会認定医・学術評議員/日本大腸検査学会評議員/日本内科学会認定内科医/日本医師会認定産業医/日本消化器内視鏡学会指導施設/日本外科学会認定医・専門医/日本消化器外科学会認定医/日本乳癌学会認定医/日本整形外科学会専門医/日本リハビリテーション学会認定臨床医/日本整形外科学会専門医制度による研修施設病院/精神保健指定医/精神科指定医制度指導医/物忘れ相談医(香川県医師会)の指定があり、指定された病院として機能を担っています。三豊市立永康病院には看護師は55名、籍を置いており、緊張感漂う雰囲気の中にも患者に丁寧で優しいナースステーション作りを目指しています。