皮膚科

四国こどもとおとなの医療センター

四国こどもとおとなの医療センターの診療科目は、小児科/小児呼吸器内科/小児循環器内科/小児神経内科/新生児内科/小児アレルギー科/小児血液・腫瘍内科/小児腎臓内科/小児内分泌・代謝内科/小児感染症内科/児童心療内科/児童精神科/婦人科(思春期)/産科/周産期内科/小児外科/小児心臓血管外科/小児脳神経外科/小児整形外科/小児形成外科/小児眼科/小児耳鼻いんこう科/小児歯科/内科/心療内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/リウマチ科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/呼吸器外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/眼科/耳鼻いんこう科/乳腺外科/婦人科/不妊治療婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/救急科/臨床検査科です。病床は667床で、温かい看護業務を行っています。外来患者数は800名います。医療機関を必要とする患者が納得する医療を実施してます。看護体系は7:1で看護を行っており、看護師は患者の様々な症例に対し、臨機応変に対応できるよう行動しています。

土庄町国民健康保険土庄中央病院

土庄町国民健康保険土庄中央病院に病床は126床備えられており、入院する患者さんのストレスも考えた看護を執り行います。救急病院告示/へき地中核病院/へき地医療拠点病院の厚生労働省からの指定を受けた病院として機能しています。指定された医療に対して欠かすことのできない医療を提供しています。看護部では、50名の看護師が籍を置いており、ブランクを気にしていた看護師や看護歴の短いナースもひたむきに看護をしています。

高松市民病院

高松市民病院には、417床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。417床のベッドが設置されており、治療を受ける患者の精神面のフォローも重視しています。保険医療機関/健康保険病院/社会保険病院/船員保険病院/国民健康保険病院/労災保険指定医療機関/臨床研修病院/生活保護法指定医療機関/へき地医療拠点病院/DPC対象病院/救急告示病院/公害医療機関/医療保護施設/原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱医療機関/広域救護病院/労災保険第二次健診等給付病院/第二種感染症指定医療機関/指定自立支援医療機関(更生医療)/指定自立支援医療機関(精神通院医療)/身体障害者福祉法指定医配置医療機関/母体保護法指定医配置医療機関/精神保健指定医配置医療機関/特定疾患治療の指定があり、周りの医療施設との連携を重視ています。看護部では、患者への不足のない看護が行われるよう、効率の良い7:1を採用しています。

かがわ総合リハビリテーション病院

かがわ総合リハビリテーション病院には、117床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。ベッド数が117床完備されており、治療を要する患者のメンタルのフォローも重点に置いています。効率的な固定チームナーシングを導入しています。アセスメント力を有効的に考えた丁寧な看護を心がけています。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けています。日々、医療の質を考え、医療スタッフが皆、質のある医療を目指しています。

香川県立中央病院

香川県立中央病院では729人の従業員が働いており、周囲の医療施設と協同し、より優良な医療活動を進めています。入院患者数は472名で、入院する患者に、看護師の人柄をつぶさない看護を提供しています。

内海病院

内海病院には内科/皮膚科/小児科/外科/泌尿器科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科が備えられており、地域を大切に思いやる医療を成し遂げています。日本医療機能評価機構による評価を受けていません。質が高い医療を提供しています。

綾川町国民健康保険陶病院

綾川町国民健康保険陶病院の医療従事者は48人在籍しています。職員全体で、周辺住民に総合的な医療を実施できるよう励んでいます。日本医療機能評価機構より医療評価を受けていません。看護の質の高い医療を進めています。

三豊総合病院

三豊総合病院は、香川県観音寺市豊浜町姫浜708番地に設けられています。482床のベッドを保持し、患者と看護師との距離のない医療を届けています。臨床研修病院/歯科医師臨床研修施設/地域がん診療拠点病院/エイズ治療拠点病院/DMAT指定病院/災害拠点病院/地域医療支援病院の指定を受けており、指定を受けた病院の機能を担っています。看護部では、認定看護師が4名活躍しており、特殊な医療技術とスキルを持つ看護師の下で働くことができます。

社会医療法人財団大樹会 総合病院 回生病院

社会医療法人財団大樹会 総合病院 回生病院には、402床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。402床の病床があり、治療を要する患者に対するメンタルサポートも重視しています。看護師に無理のない7:1を採用しており、看護師長を含め新人ナースまでチームワークを重んじた看護を行ってます。日本医療機能評価機構の医療評価を受けていません。日々、医療の質を向上できるよう、医師、看護師共に、質の高い医療を届けています。

香川県済生会病院

香川県済生会病院の病床数は198床設けられており、入院している患者さんやその家族の心労も考慮した看護を心がけています。1日の入院患者は142人です。急な入院にも親切な対応を意識しています。

高松赤十字病院

高松赤十字病院には、589床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が589床あります。治療を求める患者へのメンタルのフォローも大事にしています。託児所はあります。子どものいる看護師は、病院近くの託児所に関してチェックしてみましょう。

香川大学医学部附属病院

香川大学医学部附属病院のベッドは613床あります。治療を求める患者が満足な医療を提供されるよう、ベストを尽くしています。1日の外来患者数は887名です。外来ではフットワークのある看護にあたっています。プライマリーナーシングで、長く勤務できる看護部作りを推し進めています。認定看護師は14名おります。認定看護師資格取得を意識している看護師に適しています。